タイ在住。 タイのお寺とプラクルアンにハマっています。 有名・無名のタイのお寺を紹介していきます。
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
しぶぞう
性別:
男性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[10/13 ニシオ]
[06/13 中村真吾]
[01/10 しぶぞう]
[01/09 yajapa]
[05/08 あみん (hgn)]
[05/06 しぶぞう]
[05/06 あみん (hgn)]
[02/27 しぶぞう]
[02/27 tetsu]
[01/18 しぶぞう]
カウンター
アクセス解析
バンコクのお寺、ワット・ノーン・ヤイです。
前回のワット・シリポーンからさらに北上して、パトゥンタニーとの県境辺りにあります。
お寺の裏の川が県境のようです。

やたらと広い駐車場があって、それに面したところに礼拝所があります。


礼拝所内の様子。


センターの仏様。

なかなか良い感じです。

立仏、プラ・シバリー像、プラ・ピッカネー(ガネーシャ神)像など・・・。


プラ・サンカチャイとルンポー・トーの像。


仏足跡。


敷地奥の方に本堂があります。

まあ、フツーですね・・・。
閉まってました。

屋根の装飾。

緑がキレーです。

本堂正面のナーク・プロック仏。


駐車場近くにあった2体の像。

お坊さん?・・・一般の方にしか見えないですが。
お寺に多額の寄進をした人たちなのかも。

火葬場の壁の絵。

ひょっとして「生老病死」のつもりでしょうか・・・?
ガイコツが雑すぎですが。

まあ、ほぼフツーのお寺でした。
礼拝所の仏像は割と良かったですが、他は特に見るべきモノも無いですね。
何組か参拝者は来てました。

地図。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.564No.563No.562No.561No.560No.559No.558No.557No.556No.554No.555