タイ在住。 タイのお寺とプラクルアンにハマっています。 有名・無名のタイのお寺を紹介していきます。
2017.05│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
しぶぞう
性別:
男性
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
8 9 10 11 12 13
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[06/13 中村真吾]
[01/10 しぶぞう]
[01/09 yajapa]
[05/08 あみん (hgn)]
[05/06 しぶぞう]
[05/06 あみん (hgn)]
[02/27 しぶぞう]
[02/27 tetsu]
[01/18 しぶぞう]
[01/18 あみん (hgn)]
カウンター
アクセス解析
バンコクの第1級王室寺院、ワット・スタットです。
名門中の名門寺院ですね。
なんでも、タイ全土で6つしかない最高位のお寺です。
※モチロン、ワット・プラケオは別格で、それに次ぐ、と言う事です。

本堂を正面から見たところ。


本堂の周りの塀のところに、衛兵の石像があります。

タイの名門寺院とかでは、中国風服装の衛兵?の像が多いですけど、ココのは洋風です。
なんかコミカルな感じですね・・・。

扉の装飾。

色鮮やかでキレイです。
アクリル版で保護されています。

本堂入り口前の仏様。


上の仏様の斜め前の仏足石。

ごく普通ですけど。

ご本尊。

結構大きいですが、まあ普通といえば普通です。
しかし、壁画がすごいと仏像まで厳かに見えるから不思議です・・・。
仏像の前に弟子?達がずらっと並んでお祈りしています。
さすが名門寺院だけあって(?)、弟子の数が多いです。

壁画。

白糸を張り巡らせてあるので、ピント合いにくいです・・・。

境内を囲む塀の内側には、数々の仏像があります。

ごくフツーのも有りますが、結構特徴的なのも多いです。
何でしょう・・・?ヨガのポーズでしょうか?
よくみると、大したポーズではないですけど・・・。

仏様の周りを、ムスメッコたちがオッパイ丸出しで踊っていますが、良いんでしょうか・・・?

悟りを開いた方は、オッパイぐらいでは動じないんでしょう。

チャオした、プラ・クリン。

よくある、水瓶(?)を持った仏様です。
そのお寺独自のプラが好きなので、こういう一般的なのはあまり入手しないんですが、名門寺院ということで、チャオしました。

後ろ。


(2) に続く・・・。

拍手[1回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.277No.276No.275No.274No.273No.272No.271No.270No.269No.268No.267