タイ在住。 タイのお寺とプラクルアンにハマっています。 有名・無名のタイのお寺を紹介していきます。
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
しぶぞう
性別:
男性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[10/13 ニシオ]
[06/13 中村真吾]
[01/10 しぶぞう]
[01/09 yajapa]
[05/08 あみん (hgn)]
[05/06 しぶぞう]
[05/06 あみん (hgn)]
[02/27 しぶぞう]
[02/27 tetsu]
[01/18 しぶぞう]
カウンター
アクセス解析
バンコク、トンブリーのお寺、ワット・クン・チャンです。

他のお寺を目指していて、道を間違ったので、ユーターンするためにたまたま入ったお寺です・・・。

デカい仏像が見えたので、行ってみました。

エラワンに乗った仏様です。


日本人的感覚からすると、あまりありがたみを感じない仏様ですが・・・、まあデカイです。

右横には、顔が12ヶほどある・・・、仏様?プラ・プロム?プラ・ナライ?の像。
前のテントのせいで、どうしても全体写真が撮れませんでした。


左の方にはこの3体。
少し小さめです。


右側にも更にいくつか仏像を建設中でした。
これ行ったの今年の始めごろなんで、もう今頃は完成しているかもしれません。

さっきの大仏が乗っているエラワンの下に、ラーフがいました。


このお寺は、ラーフも祀っているようで、ラーフにもお祈りしました。
ラーフ用のお供えセットをお借りしました。

お盆の上に、黒ゴマ、黒米、黒豆、小豆、仙草(ゼリーみたいなの)など黒い食材がはいったお椀と、黒バラ(造花)に黒いロウソクと線香が載っていました。
写真撮り忘れましたが・・・。

ラーフだから黒なんでしょう。
しかし、ラーフのご利益って何なんだろう・・・?

上の写真の、緑のネットの中に、お供えセットを供えました。
ネットは、やはり鳥よけでしょうか・・・?
鳥が好きそうな食材ですから・・・。

コレは礼拝堂の仏様。


手前の仏様の金箔の貼られ方からして、結構人気があるお寺なのかな?と思いました。
この時は数組しか参拝者はいませんでしたが。

真ん中が本堂のようです。
閉まっていました。


礼拝堂の横にプラクルアンの売店があったので、チャオしました。
この2点。


右のラーフは良いとして、左のソムデットの仏様はさっきの礼拝堂のとは御印相が違うし、閉まっていた本堂の仏様なんでしょうか?

裏面。


実は、大仏の後ろ、川のそばに、これまた結構大きな涅槃物もあったんですが、写真撮り忘れました。

台座がトンネルになっていて、線香をもって3回くぐりました。

偶然見つけたお寺ですが、なかなか楽しめました。
ちなみに川を挟んだ対岸に、ワット・パクナムの大仏塔が見えていました。

地図。

拍手[1回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.86No.83No.76No.75No.71No.69No.68No.67No.66No.65No.64