タイ在住。 タイのお寺とプラクルアンにハマっています。 有名・無名のタイのお寺を紹介していきます。
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
しぶぞう
性別:
男性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[10/13 ニシオ]
[06/13 中村真吾]
[01/10 しぶぞう]
[01/09 yajapa]
[05/08 あみん (hgn)]
[05/06 しぶぞう]
[05/06 あみん (hgn)]
[02/27 しぶぞう]
[02/27 tetsu]
[01/18 しぶぞう]
カウンター
アクセス解析
バンコク、バンナーのお寺、ワット・トゥーン・セッティーの続き。

さっきの大きな礼拝所の前辺り、祠があり、木の精とかクマントンとかが祀られています。


祠の前にあるゾウの像。

牙がイッパイありますね。
〇本の牙あるゾウがなんとか、っていうような話を聞いたような気もしますが、何だったのか思い出せないです・・・。
エラワンかな?とも思ったんですが、乗っているのはプラ・インではなく仏様のようですし・・・。

王様とかを祀った祠。

右のお方も王様なのかな?
英雄か何かだと思ってましたが・・・?

う~ん・・・、コチラのお方はなんだろう・・・?

手のひらに首を乗っけています。
孫悟空?違うか・・・?

コチラが本堂。

なかなか立派だし、キラキラ度も高いです・・・、が、閉まってました・・・。

結界石は丸石タイプです。


お堂の下の方で支えるヤック?がユーモラスです。


なんかイロイロ建物とかがあります。

個人のお墓なのかな?

モンドップのお堂。


どなただろう?ラーマ5世?


奥の方に、なにやら立ってます。


ラーフと・・・ヤック、かな?


横の方、仏様に帰依するヤック・・・でしょうか?

あまり見ない感じの組み合わせですね。

塔の裏側。

1段目にプラ・シバリー、塔の下にプラ・ウパクットがおられます。

さっきの塔の裏手にある祠。


祠の中の仏像、など。


コレはどのへんだったかな・・・?赤褐色のチェディーです。


中華ゾーンも有ります。

なかなか立派ですね。

センターは観音菩薩です。


コチラはどなただろう?地蔵菩薩?


コレは中華じゃなくタイだよな・・・?

9面仏です。

ラーマ5世・・・かな?

大砲とか錨とかが置いてあります。

結構人気のお寺のようで、たくさん参拝者が来てました。
ド派手なモノが有る訳ではないですが、ビミョーに変わったのがイロイロ有って、なかなか面白かったです。

地図

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.707No.706No.705No.704No.703No.702No.701No.700No.699No.698No.697