タイ在住。 タイのお寺とプラクルアンにハマっています。 有名・無名のタイのお寺を紹介していきます。
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
しぶぞう
性別:
男性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[10/13 ニシオ]
[06/13 中村真吾]
[01/10 しぶぞう]
[01/09 yajapa]
[05/08 あみん (hgn)]
[05/06 しぶぞう]
[05/06 あみん (hgn)]
[02/27 しぶぞう]
[02/27 tetsu]
[01/18 しぶぞう]
カウンター
アクセス解析
バンコクのお寺、ワット・タスナルンです。
都内の高速道路を走っていて、よく目にして気になっていました。
センチュリーパークっていうホテルのすぐ近くにあるお寺です。
何が気になっていたかというと、特徴的なお堂ですね、やはり。

これがその本堂の建物。

なかなかうまく写せる場所が無くて、イマイチですが、高速から見るとすごく良い感じに見えます。
2階建ての本堂です。

ご本尊。

まあ、それほど特徴は無いですが・・・。

本堂の脇に小さいお堂があって、椅子に座っておられる仏像があります。

椅坐像って言うんでしょうか?
手のポーズが特徴的です。

隣にもう一つお堂があって、そちらにさっきのと同じポーズの仏様のデカいバージョンがおられました。

というか、さっきのは金箔貼り付け用仏像なんでしょう。
この仏像が、このお寺のウリのようです。

お堂の近くにプラクルアンの売店があったので、もちろんチャオしました。
その1。
ケースに入った極小仏。

モチロンさっきの椅座像です。
ハスの花に座っておられます。

後姿。


その2。
プラ・ソムデット?とプラ・リヤンです。

これもさっきの椅座像です。

裏面。


(2)に続く・・・。

拍手[2回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.173No.172No.171No.170No.169No.168No.167No.166No.165No.163No.162