タイ在住。 タイのお寺とプラクルアンにハマっています。 有名・無名のタイのお寺を紹介していきます。
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
しぶぞう
性別:
男性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[10/13 ニシオ]
[06/13 中村真吾]
[01/10 しぶぞう]
[01/09 yajapa]
[05/08 あみん (hgn)]
[05/06 しぶぞう]
[05/06 あみん (hgn)]
[02/27 しぶぞう]
[02/27 tetsu]
[01/18 しぶぞう]
カウンター
アクセス解析
バンコクのお寺、ワット・サパーン・プラ・カノンです。
プラカノンと言ってもクロントーイとの境辺り、スクンビット通りからかなり西の方に行ったところにあります。
というか、都心からバンナー方面に向かうと、高速沿いに結構目立つお堂が見えます。

お寺の門。

なぜか機関車が乗っかってます。
幼稚園かなんかと間違えそうですね・・・。
「PRAKANONG STATION (WAT SAPAN)」と書いてあります。
以前鉄道駅が有ったんでしょうか?
グー〇ルマップで見ると、ちょっとチャオプラヤ川の方に行った所に、鉄道の記号が見えますね。

入ってすぐ右手に立派なお堂があります。

コレが高速からよく見えますね。
上部の方が真っ白でキレイです。

屋根の装飾。

右下の方、この位置にヤックがいるのは何となく珍しい気がします。
真ん中辺り、ラーフがいますが黒ではなく白です。
他が真っ白なので仕方ないんでしょう・・・。

別方向の装飾。

ガルーダに乗ったヴィシュヌ神です。

お堂のてっぺん。

プラーンのトウモロコシ状の部分が篭みたいになってます。
中に鐘が入ってます。
結構変わってますね。

よく見ると下の方の壁の端っこに結界石が埋まってます。

という事はコレが本堂のようです。

本堂の1階部分。

なんかガラーンとしてますね・・・。

何個か丸石が配置されてます。

ココが本堂・・・?
なんかそれっぽくないですが・・・。

コレがご本尊・・・かな?

ネフライト?ってことはないかな?。石製の小さめの仏様です。

2枚目の写真、左側の大きな階段は・・・、上る気がしなくて上ってません。
頑張って上った挙句閉まってたらヤなので・・・。

同じく左側、2階部分に上がる階段があったので上がってみました。
中は法事とかする場所かな?

ココもやはりガラーンとしてます・・・。

壁になんだか古いモノっぽい木彫りの装飾が飾ってあります。

多分、昔のお堂の屋根の装飾を残しているんでしょう。
一般の参拝者はココにはほとんどやって来なさそうなんですが・・・。

2/2 に続く・・・。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
へぇ^^
 機関車の飾られたお寺ですか
φ(.. )メモメモ
⌒⌒
 鉄ヲタとしては、是非一度行ってみたいと思います。次回の宿題o(^o^)o

 地図で確認もしました。区割りで言うと、クロントゥーイ区で、川縁ですね。BTSでいうと、オンヌット駅が近そうです。

 続編、楽しみにしています。
 
あみん (hgn) URL 2015/05/06(Wed)20:33:32 編集
消しときました
機関車って言っても遊園地の遊具程度のモノなんで、落胆の方が大きいかも・・・。
しぶぞう URL 2015/05/06(Wed)21:41:55 編集
←No.584No.583No.582No.581No.580No.579No.578No.577No.576No.575No.574