タイ在住。 タイのお寺とプラクルアンにハマっています。 有名・無名のタイのお寺を紹介していきます。
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
しぶぞう
性別:
男性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[10/13 ニシオ]
[06/13 中村真吾]
[01/10 しぶぞう]
[01/09 yajapa]
[05/08 あみん (hgn)]
[05/06 しぶぞう]
[05/06 あみん (hgn)]
[02/27 しぶぞう]
[02/27 tetsu]
[01/18 しぶぞう]
カウンター
アクセス解析
バンコク、ミンブリー地区のお寺、ワット・セーンスックです。

お寺の門。

結構立派です。
入って来たのは別の門からですけど。

礼拝堂?

小さめですが。

正面のプラ・シバリー像。

顔だけやけに金箔が貼られてますね・・・。

中の様子。

涅槃仏、仏足跡も有ります。
左のお坊さんの像、変わってますね。

仏足跡。

割と普通ですが。

本堂。

閉まっていました。

本堂裏側の遊行仏(プラ・リーラー)。


本堂正面側の仏像、プラ・シバリー像、お坊さんの像と結界石。


シンハ。

カラフルですね・・・。

本堂の前の建物。

3つのモンドップがそびえています。
かなり目立つ建物です。

上の建物の装飾。

下はガルーダにのるヴィシュヌ神、上はエラワンに乗るイン神(インドラ神)かな?
イン神は肌が緑ってのが多いですけど。
エラワンの顔がイッパイありますね・・・。

駐車場の端にあるチェディー。

小さいですが、独特の形をしてます。

3つのモンドップの建物以外は、それほど見どころは無いです。
一応礼拝堂は開いていて、お参りできました。
参拝者は数人見ましたが、閑散としてました・・・。

地図。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.442No.441No.440No.439No.438No.437No.436No.435No.434No.433No.432