タイ在住。 タイのお寺とプラクルアンにハマっています。 有名・無名のタイのお寺を紹介していきます。
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
しぶぞう
性別:
男性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[10/13 ニシオ]
[06/13 中村真吾]
[01/10 しぶぞう]
[01/09 yajapa]
[05/08 あみん (hgn)]
[05/06 しぶぞう]
[05/06 あみん (hgn)]
[02/27 しぶぞう]
[02/27 tetsu]
[01/18 しぶぞう]
カウンター
アクセス解析
ワット・プラヤ・スレンの続き。

コチラが本堂。

礼拝所と比べてあまり人気は無いですが・・・。
タイのお寺としてはかなり地味ですが、真っ白な壁と屋根は斬新ですね。

ご本尊。

まあ、普通ですね。
前の絨毯でネコが寝ています・・・。

本堂の横に、下に下りる階段が。
何でしょうか?


例の丸石があるだけでした・・・。

ボーリングの玉ではありません、念のため。
これって、どこのお寺の本堂の下にも埋まってるんですよね?
普通は見れないですけど。

本堂を囲む塀の入り口にあった像。

ヨメさん曰く、このお寺を建立した人、だとか。

礼拝所近くにプラクルアンの売店があったので、チャオしました。

ヤックのプラ・リヤンです。

裏面。

なんかチェディーが描かれています。
このお寺のじゃないですね、たぶん・・・。

田舎のお寺ですが、参拝者が多く、見どころも多くて良かったです。

地図。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.210No.209No.208No.207No.206No.204No.203No.202No.200No.199No.198