タイ在住。 タイのお寺とプラクルアンにハマっています。 有名・無名のタイのお寺を紹介していきます。
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
しぶぞう
性別:
男性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[10/13 ニシオ]
[06/13 中村真吾]
[01/10 しぶぞう]
[01/09 yajapa]
[05/08 あみん (hgn)]
[05/06 しぶぞう]
[05/06 あみん (hgn)]
[02/27 しぶぞう]
[02/27 tetsu]
[01/18 しぶぞう]
カウンター
アクセス解析
バンコク、オンヌット通り沿いのお寺、ワット・パック・ボーの続き。

店番のお坊さんにオマケでいただいたプラクルアン。

プラ・ナーンパヤータイプです。

裏面。


このお寺、前回の本堂とかの敷地とはちょっと離れた所に、別のお堂が有ります。
コチラ。

礼拝堂かな?
割と古そうなお堂です。

正面入り口部の仏様。


お堂の内部。

上の方に干支のチェディーの絵が飾られています。

お堂の周りの様子。

オッチャンたちがくつろいでいます・・・。

お堂の裏の装飾。

なかなか緻密で良いですね。

お堂の外側の壁に壁画が描かれています。

これもなかなか良い感じです。
よく見ると左の方にオッチャンが寝てますけど・・・。

壁画の一部。

マニアの方には堪らない(?)地獄絵です。
ちょっとタッチが独特ですね・・・。
地獄以外の絵も有ります。念のため。

裏の方に有った祠。

木の精霊とかかな?
服がお供えされてますから。
クマントンも混ざってますけど・・・。

祠がもう一つ。

コッチはなんでしょう?
真ん中に石が有って、後ろの方になんかビミョーにヒワイな形をした木の棒が立てられてますが・・・。
そういえば、石の方もなんとなくヒワイな形のような気がしてきましたね・・・。
まあ、よく分かりません。

本堂は割と普通ですが、古い礼拝堂は良かったです。
あと木彫りのプラクルアンも。

地図。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.383No.382No.381No.380No.379No.378No.375No.374No.373No.372No.371