タイ在住。 タイのお寺とプラクルアンにハマっています。 有名・無名のタイのお寺を紹介していきます。
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
しぶぞう
性別:
男性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[10/13 ニシオ]
[06/13 中村真吾]
[01/10 しぶぞう]
[01/09 yajapa]
[05/08 あみん (hgn)]
[05/06 しぶぞう]
[05/06 あみん (hgn)]
[02/27 しぶぞう]
[02/27 tetsu]
[01/18 しぶぞう]
カウンター
アクセス解析
バンコクのお寺、ワット・マイ・アマタロート(?)です。
前回のワット・トリートッサテープから少し北西方向に行ったところにあります。

チェディーとそれを半分囲む感じでお堂?が建ってます。

雨が降り出しそうな天気です・・・。

そんなに大きくないですが、存在感あるチェディーです。


お堂の装飾にルンポー・トーが描かれてます。

この方と係わりあるお寺なんでしょうか?

さっきのお堂を反対から見たところ。


入口正面の礼拝所。

中央にルンポー・トー、両側にプラ・シバリーとプラ・サンカチャイがいます。

奥にもルンポー・トーが祀られてます。


右の方の祭壇。


チェディーの下の方。


さっきのお堂の向かいに本堂が建ってます。

敷地が狭いので、全体が写せません・・・。

本堂の下の方。


ここにもやはりルンポー・トーが描かれてます。


階段のところのシンハー。


本堂内部。

壁は全く装飾が無いです。
ご本尊の前にデカいロウソクが並んでます。

ご本尊。


というわけで、プラ・ソムデットをチャオしました。

コレは大きい方。ピム・ヤイ?
ちょっと青みがかった白色でキレイです。
裏にチェディーのスタンプが押してあります。
なかなか良いですね・・・。

コッチは小さい方。ピム・レック?


もう1点、よく解らん形のプラ。

涅槃仏が描かれてます。
このお寺に涅槃仏は無かったと思うんですが・・・。
よく見ると裏のチェディースタンプが他のと違いますね。

プラクルアンの案内垂れ幕。

割と有名なプラなんでしょうか?

小さいお寺ですが、なかなか良かったです。
チェディーが印象的でした。
プラクルアンも気に入りました。
参拝者というか、プラをチャオしに来てる人も何人かいました。

地図

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.736No.735No.734No.733No.732No.731No.730No.729No.728No.727No.726