タイ在住。 タイのお寺とプラクルアンにハマっています。 有名・無名のタイのお寺を紹介していきます。
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
しぶぞう
性別:
男性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[10/13 ニシオ]
[06/13 中村真吾]
[01/10 しぶぞう]
[01/09 yajapa]
[05/08 あみん (hgn)]
[05/06 しぶぞう]
[05/06 あみん (hgn)]
[02/27 しぶぞう]
[02/27 tetsu]
[01/18 しぶぞう]
カウンター
アクセス解析
バンコク、ラックラバン地区のお寺、ワット・ランブンの続き。

お坊さん像。

やはり金(以下略)・・・。

さっきの建物を横から見たところ。

参拝者がたくさんいます。

水槽が有って、魚が飼われています。

あまり美しい魚ではないですが・・・。

お堂の周りの塀にも魚が描かれてます。

魚と関わりが深いお寺なんでしょうか?

礼拝所の建物(前回のとは別の礼拝所)。


礼拝所の内部。


新しいキレイな仏足跡がありました。


また別の礼拝所の仏様。


お寺の名前を書いたヤツ(なんて言うんでしたっけこういうの)。

ココにも魚がいます。

上の方に小さいガネーシャがいます。

お顔が4つ?5つ?あって、なぜかライオンに乗ってます。

川(運河?)沿いのタンブン場所に魚の像があります。

それにしてもブサイクな魚ですね・・・。
キャットフィッシュってヤツかな?

船にチェディーが乗った・・・お墓、かな?


橋の上からタンブン場所を見たところ。


お店がイッパイ出てました。


境内の様子。


参拝者が多く、お店も出てるので、にぎやかで活気が有りました。
・・・が、本堂も礼拝堂も閉まっていたし、それほど珍しいモノが有るわけではないですね。
神様とかの像は多いですが、ごくスタンダードなのが多いです。
礼拝所の仏様が有名らしいのと、そこかしこにある魚の絵やオブジェ、ぐらいですね。

地図

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いいですね
いつも楽しくブログ拝見しています
私もチェンマイ在住です

ブログ更新大変でしょうが楽しみです
宜しくお願いします。
yajapa URL 2016/01/09(Sat)21:12:58 編集
はじめまして
yajapaさん、コメントありがとうございます。
励みになります。
チェンマイはまだ2回しか行ったことないですが、良いところですよね。
もう少しすると、北タイ編が始まりますので、お楽しみに・・・。
しぶぞう URL 2016/01/10(Sun)10:30:44 編集
←No.652No.651No.650No.649No.648No.647No.646No.645No.644No.643No.642