タイ在住。 タイのお寺とプラクルアンにハマっています。 有名・無名のタイのお寺を紹介していきます。
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
しぶぞう
性別:
男性
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログ内検索
カテゴリー
最新コメント
[10/13 ニシオ]
[06/13 中村真吾]
[01/10 しぶぞう]
[01/09 yajapa]
[05/08 あみん (hgn)]
[05/06 しぶぞう]
[05/06 あみん (hgn)]
[02/27 しぶぞう]
[02/27 tetsu]
[01/18 しぶぞう]
カウンター
アクセス解析
バンコクのお寺、ワット・クラトゥム・スア・プラです。
地区で言ったらどこだろ?
オンヌット通りを東にずっと進んで行った辺りですね。

入り口辺りにあるトラの像。


境内の様子。

中華寺院とかでよく見る龍が巻き付いた柱が何本も立ってます。

お馴染みプラ・シバリー像ですが・・・、なんでこんなにいらっしゃるんでしょう・・・。

しかも全く一緒・・・。

木造の家。


さっきの家の2階。

お坊さんのロー人形が有りました。

向かいの祠。


木製?の女性像が祀られてました。

例によって木の精(ピー)ですね。

さっきの祠の横辺り、石像が並んでます。

中華系寺院ではオナジミの、十六(または十八)羅漢の面々です。

ここにもトラの像があります。


トラの奥に祀られてるお方。

誰だろ?
アーラーダ・カーラーマかな?

福禄寿。

中華色が強いお寺のようです。

この辺りはタイのお坊さん像です。


お坊さん像の奥、剣を持ったお方の像です。

これって、仏様なんでしょうか?
出家前?
前に有るのは王様(ラーマ5世?)の像ですね。

タイガーマスク・・・ではなくて、ウドラカさんかな?


祠の前にラーフとジャトカム・ラーマテープ像があります。


祠の内部。

真ん中に仏様、左右にウドラカさんとアーラーダさんが祀られてます。
もう1体有るけど、誰だろ?
ここにもトラの像があります。

祠の前辺りの礼拝所。

木の扉が飾ってあります。
これから使うんでしょうか?

仏足跡、水槽と仏様。

水槽には、花形のローソクに火をつけて浮かべます。
一番後ろに祀られてるのは聖水かな?

祠に祀られてる方々。

弥勒仏に観音様、関羽に韋駄菩薩と、中華系の面々です。

礼拝堂かな?

装飾に龍が有ったり、やはり中華色が強いですね。

礼拝堂の前のシンハ?キリン?


プラ・サンカチャイ像。

プラ・シバリーに続き、なぜか同じのがたくさん並んでます・・・。

2/2 に続く・・・。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.656No.655No.654No.653No.652No.651No.650No.649No.648No.647No.646